2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
こんなおうちにすみたい。夢。
設計をしてくれるTちゃんの

「どんなおうちにしたいか教えてねー。
 どんなことでもいいよ。
 多少無理難題があったほうがやりがいあるし!」

とのめちゃくちゃたのもしいお言葉を受けて
ざざっとですが我が家の希望をあげてまとめ
先日の初顔合わせのときに
伝えました。

その内容はこんな感じ。。です↓

・木造2階建て
・外観はシンプルに
・部屋はLDK・主寝室・子ども部屋・だんなさん部屋
・LDKは玄関スペース以外はフルオープン
・LDKの中に階段があってもいいかも
・床は無垢材(パインとか)
・光がよく入るLDK
・カーテンがなくてもプライベートが守られるLDKの窓
・人の目を気にしなくてよい庭or中庭
・収納を多く
・対面キッチン
・ビルトイン食洗機
・パントリーorユーティリティ(キッチンそばにあるミニ部屋)
・子ども部屋は8~10畳前後で将来2部屋に分けられるように
・ガレージ
・オール電化
・床暖房
・天窓
・ロフト
・家事が効率よくできる家
・洗濯機は脱衣場でもキッチンそばでもどちらでも
・W.I.C
・お風呂、トイレ、キッチンに窓
・お風呂はハーフユニット
・洗面台は実験用シンク
・階段に子ども用の安全ゲート
・シューズクローク(ミニ土間)
・玄関広め


予算が低いことなどお構いなしに
思いつくままあげてみちゃいました(大汗)。。



これだけでも無謀なのに
さらにさらにこれらすべてを上回る勢いでの
難題要望が…


・防音室がほしい(だんなさん部屋)


これは音楽が趣味のだんなさんたっての要望。

難しいことは重々承知で…
でも
彼は『これがかなわないなら家を建てる意味がない!』とまでいうほど
強い思いがあり。。


毎日毎日夜遅くまで仕事してがんばってくれているだんなさん。
その彼のたっての夢を
ワタシもどうにかかなえてあげたい。。

そのためにも
コストダウンの勉強をして
できるだけそちらにお金が回せるようにしなくては!!

主婦の夢、白いタイルやホーローのキッチンも
この際あきらめて
使い勝手がよければなんでもいい!

床暖もあきらめ
オール電化もIHでがまんするか。。

なんとか
なんとか
だんなさんの夢がかないますように☆

スポンサーサイト
2010.03.26 (Fri) 21:40
依頼先。
『家を買う』
のではなく
『家を建てる』
ということを選択した我が家。

家を建てるためには
おおまかに3つの依頼先に分かれることを家本で知りました。

・ハウスメーカー
・工務店
・建築家

それぞれ
工期の長さ、費用、デザイン性などにメリット・デメリットがあります。
それらをふまえながらいろいろ考え。。

ハウスメーカーは
自由設計といえど自由度が限られている感じがあり
なにより
ここにお願いしたい!と思えるメーカーに出会えず。。

建築家という選択に憧れるも
やっぱり敷居は高く
メールで数件問い合わせてみたものの
「予算が足りない」とよいお返事がもらえず。。

結果
我が家に合いそうなのは
『工務店』
という選択に。

工務店は
中間マージンがない分お値打ちなこと
プラス
知り合いが地元の工務店でおしゃれな家を建てていたり
デザイン的にもすてきなおうちの施工例のある工務店が
近くにあることもあったのです。

早速
その工務店さんにメールで問い合わせてみると
予算内に建築可能とのうれしいお返事がきました!!!
社長さんもとってもいい人そう♪

8割方
その工務店さんにおねがいしようかなあと思いながら
ふと
ワタシの幼なじみでもある親友のTちゃんが
建築の仕事をしていることを思いだしました。

『彼女に設計してもらえたら…』と一瞬思いがよぎりましたが
彼女は只今遠方在住。

当然無理。

でも
こちらでも以前働いていたことがあったので
おすすめの工務店などアドバイスしてもらえたらと
その旨連絡をとることに。


遠方にてなかなか会えない親友Tちゃん。
ひさしぶり~といつものようになんだかんだおしゃべりしているうちに
おうちの話になり



なんと!

Tちゃんが
「設計したい!」
と言ってくれたのです!!!

でもでも遠方だし
彼女の仕事や今後の予定のこともあるし。。

そんなの夢みたいにうれしいことだけれど
なんだかもうしわけないなあとおもいつつ

でも
その後数日間の間に
あっという間に話がまとまり
彼女にお願いすることになりました!


我が家のおうちづくりの依頼先
それは

『親友である建築家』

です。
2010.03.19 (Fri) 20:28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。