2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
中古住宅→新築。
前々からのワタシタチ夫婦の漠然とした希望は
『いつか中古住宅を購入しリフォームして住む』
でした。

収入的な問題はもちろんのこと
新築の家を買うということにあまり執着がないということもあり。
さらにはなんとなく
中古住宅をリフォームしたほうが
おしゃれに暮らせるとさえ思っていたのです。
(実際そうなのかもしれませんが。。)

そういうわけで
今回突如として湧き上がった『家を買う』というハナシも
有無も言わさず我が家は
まずは『中古物件を探す』
ということから始めたのでした。

しかし。。。

さがせどがせど
出てくるのは微妙な物件ばかり。。

そして
田舎ということもあってかあまり家を手放す人がおらず
何度探しても同じ物件ばかりに当たる。。

さらには
中古住宅のリフォームについて詳しく調べていくと
安い昔の家は
当然ながら耐震がしっかりしていないため
その補修工事もするとなると
新築に近いお金がかかるとのこと。。

しかもローンにも制限があったり
中古住宅のトラブルも多くあったり

いろいろややこしいこともありそうで。。

これは先行き不安。。
中古住宅。。甘く見ていた!なんてことを思いつつ
いろんなことを調べているうちに

『ローコスト住宅』

という今まで知らなかったワードにぶつかり。。


どうやらこの不況の中
ローコストで家を建てる工夫をしている人が大勢いるらしい。

しかもそれは1000万円台から家が建てられるのだとか!

これにはびっくり!!


そんなわけでワタシタチの矛先は
中古住宅から新築
正しくは『ローコスト注文住宅』へと移ることになったのです。。
スポンサーサイト
2010.02.03 (Wed) 14:01
きっかけ。
ことのはじまりは
今すんでいるアパートが手狭になったこと。

今のアパートは
ワタシが独身時代から借りている1LDK。
独り身の当時は
広くて贅沢だった住まいも
だんなさん、息子さん
…と家族が増えるにつれ
当然のようにせまくなってきてしまったのです。。

そろそろこの狭さは限界…。

片付けても片付けても
なかなか自分の手だけでは負えないところもあって。涙

住まいやインテリアは自分にとっては結構重要なジャンル。

それ故
今の部屋にストレスをも感じてしまうようになっていたのです。。

そこで・・・


『2LDKのアパートに住み替えよう!』


そう思って不動産屋さんをわくわくしながら探し歩いていたのが
先月1月。

いくつか探す中
そこそこの物件も見つかり
ワタシは完全に新しいアパートへ引っ越しモードでいました。

もう契約しようかなという頃
うちの母に住み替えようとしていることを話すと
・・・
「もったいないんじゃない?」

とばっさり。。

確かに引っ越すには
敷金礼金、他にもカーテンの買い換えやらこまごましたものも合わせると
安くても20万はかかる…。。

そりゃあもったいないけど…。

けど。けどーー!!
今の部屋に住み続けるのは正直しんどい…。

ではどうするか?

他の選択肢ってなに??



『家を買う』


!!!


そんな選択肢
軽く5年は先だと思っていました。

でも母は
賃貸住み替えるぐらいなら家購入がよいのでは?
と。


目からウロコのきっかけ。。
2010.02.01 (Mon) 22:05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。