2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
打ち合わせ④⑤。
酷暑だった夏の間に
2回打ち合わせを行いました。

ワタシがつわり中で家事が全くできず
我が家が荒れ果てていたため
ご近所のTちゃん(担当設計士さん&幼なじみ♪)のご実家宅にて。感謝~。

:::::::::::::::::::


8月7日
模型を見ながら間取りなどの最終確認。

1階部分的の間取りは大幅な変更はなし。
2階を
当初将来子ども部屋2部屋の予定を3部屋にすることを想定した間取りに変更。

外壁も決定。
屋根と壁の大部分はガルバリウム。色はシルバーに。
部分的に板張りと吹き付けのサイディングで
アクセントをつけることになりました。



9月11日
いよいよ
壁紙や床材などの仕様や設備など
こまごましたところを決めていく打ち合わせに突入!

以下の感じで決めました。

キッチン→IKEAのキッチン、IH、食洗機
お風呂→INAXラ・バスシリーズ
トイレ→INAX
洗面台→造作(TOTO実験用シンク&シャワー付水洗)、洗面所用暖房『三乾王』
壁→ほぼクロス
床→無垢材(杉)
窓→YKK、複合ガラス、窓枠などはシルバー
室内建具→YKK、白
玄関ドア→YKK 、シルバー

他にも
窓の数や種類
軒の深さ
外の水栓の数と位置
電気系統の数と位置
クローゼットやパントリーの棚の位置や高さ

などなどなどなど…。

決めないといけないことが山積みで頭がパンク寸前。。
わくわくする話し合いのはずがつわりで頭痛発生で。。
しんどかった~(涙)

ゆっくり家作りしてるつもりが
いざ決めるとなると考える時間がないのは何故??
一度家に持ち帰って考えるゆとりもなく
サクサクその場で決めてゆく作業。。
もう最後の方は思考が停止して適当だったような(汗)

でも
見積もりを工務店さんに出してもらうためにも大切な作業だし
細かなところは見積もりが出てから検討&変更可能なので
ひとまずがんばりました!!

打ち合わせ開始から約5時間…。
すっかり夜が更けるまでお付き合い下さった設計士のTちゃん&アドバイザーSさん
そして今までになくなぜかすごくおりこうにしてくれていた息子さん
ほんとにほんとにありがとでした!!

スポンサーサイト
2010.10.17 (Sun) 21:41
打ち合わせ③。
蒸し暑かった土曜日の午前
3回目の打ち合わせがありました。

場所は今回も我が家にて。

10時に
設計士TちゃんとアドバイザーSさんがきてくださいました。

::::::::::

今回の主な打ち合わせ内容は
次回から引き続いて『間取りについて』。

前回打ち合わせたこと&その後の電話やメールでのやりとりをふまえて
Tちゃんが2つのプランと
イメージがわきやすいようにと模型を作って持ってきてくれました!

DSC08597.jpg


ありがたい~涙

やっぱり模型をみるとイメージがしやすいし
なによりテンションがあがります☆


模型と間取り図を見ながら
4人でわいわい話し合い。

そのあいだ息子さん(1歳)は
お客様用のお菓子を食べまくったり
模型を破壊しにかかったり(大汗)。。
すきなDVDを流していたものの全く効果なしでした。。涙

そんな中でも
話し合いはどんどん深まり
打ち合わせの日直前に『これが最善!決定!』と思っていた間取り(前記事の時点)を
超える間取り案ができてきて。

話し合いながらドキドキしてしまいましたー(笑)

決定した間取りはこちら!

DSC08600.jpg
DSC08601.jpg





微調整として

・リビングの狭さを解消するため、リビングイン階段になったので
 階段入り口にガラスの扉などつけて空調対策をする
・パントリーからも洗面所にいけるようにする
・2階の吹き抜け部分をなくし半分をバルコニー半分をホールにする

をおねがいしました。

直前案で気になっていた(妥協点としていた)
キッチンの向き、リビングのせまさが解消され
さらに
洗濯物干し場所問題も
バルコニーをつくることで1階と2階どちらにも干せるようになって
大満足!!!

洗濯物はここと決めずに
その日の天気、体調、予定、洗濯物の量、はたまた自分の気分(笑)で
1階の中庭、デッキ、2階のバルコニー、ホール
のどこにでも干すことができそうでうれしいです♪


次回の打ち合わせでは

・間取りの正式な決定

いよいよ
・外観案&外壁、屋根などの仕様について
へとコマが進んで行きます!!

今からわくわくどきどき。

早く来月にならないかなーー♪


おまけ:うちのだんなさんは家の話し合いをしていると
    とんでもなく夢物語案を出し、ひとり脱線していきます。
    (で、夫婦で話し合ってるといつもけんかになる)
    「忍者屋敷みたいな隠し扉がほしい」だの
    「隣の土地も将来買い占める」だの。恥
    ワタシは真剣に話し合いたいのでいつもいらつきますが
    Tちゃんたちにとっては癒しになってるみたいで(笑)。。
    そんなだんなさんの今回の野望発言は
    「平屋部分の屋根を草屋根にする!」とのこと。
    屋根が芝生になっている最近はやりのアレですーー。
    そんな彼にちゃんとつきあって話してくれるさすが男同士のSさん。
    ありがたや~。
    
2010.06.12 (Sat) 23:56
打ち合わせ②。
GWの1日
設計士さんとの打ち合わせ2回目
を行いました。

今回の打ち合わせ場所は
狭いアパートの一室である我が家。

狭いし片付かないので躊躇していましたが
外だとどうしても息子さん(1歳半)の居場所に困るし
まわりに迷惑をかけてしまうので。。
ワタシタチも集中できないし。

お掃除がんばりました(苦笑)。

::::::::::::


今回は
設計士Tちゃん(親友でもあります)と
助言役Sさんより
間取りのファーストラフプランをいただき
みんなでいろいろ検討。

…といっても
Tちゃんとはこれまでの1ヶ月間毎週のように
電話&メールで意見交流をしあっていたので
ファーストプラン??ではありませんが(汗)。

でもでも
やっぱりみんなで顔をあわせて話し合うって
やっぱり違います!!

特に
夫婦ふたりでは普段まったくまともな話し合いにならない(大汗)のが
(大体けんかになって終わり。。)
みんなで話し合うと
どんどん具体的なことまで話しあえて楽しい!!!

話し合いは白熱し
あっという間に4時間が経過。


今回の話し合いで
我が屋の要望もいろんなことが変わり
そして明確になってきました!

まず大きな変化としては
だんなさんが熱望していた防音室とビルトインガレージが
なしに。(!)

でも
だれかがだんなさんを説得したわけでもなく
最終的には
だんなさんが自分自身で納得してそういう選択に。

設計士のTちゃんは
少ない予算&ちいさな建坪内でも
願いが叶うようにと一生懸命両方を取り入れた案をいくつも作ってくれました。

それを見ながら
その条件を満たすがために出てくるデメリットがはっきりとし
その中でだんなさんは
『やっぱり家自体にお金をかけよう』
と思い直したようでした。

けれどやっぱり男の夢である(笑)防音室はなんとかしてあげたい!と
他の3人の思いもあって
完全な防音とはいきませんが
だんなさん部屋を他の部屋より少し防音加工してもらうことに♪

Tちゃんには
コロコロ変わる我が家の要望で振り回してしまって
大変な迷惑をかけてしまいました。。
本当に申し訳ないです。。
でも
おかげで
だれかが無理やり我慢しなくちゃいけない結果にならず
遠回りしちゃったけど
一番いい形で一歩前へ進めた気がします!!

感謝。



そのほか
部屋の細かな位置なども
話し合う中でだいたい固まってきたので
再度間取りを練り直してもらって
次回の打ち合わせにて間取り決定予定です!!

たのしみーーーー☆


あらためまして。。。

<我が家の要望>

全体
・LDK、だんなさん部屋、子ども部屋(将来2部屋)の3LDK(将来4LDK)
・外観はシンプルに
・床は無垢材(県の木材使用→スギ?)
・壁は検討したいが壁紙でもいい
・家事の効率がいい家
・断熱性のある家
・風と光がたくさん通る家
・カフェのような雰囲気
・オール電化orIH
・住んでいてわくわくする家
・戸は基本引き戸


・庭は2ヶ所ほしい(中庭+駐車場から直で入れる庭)

LDK
・カーテンがなくてもプライベートが守られる
・リビングイン階段
・広々開放的な雰囲気
・家族が自然と集まりくつろげる場所に
・景色がいい(中庭が見える)
・ダイニングテーブル、ソファ、テレビを置きたい

収納
・たくさんほしい
・タンスや食器棚などの大きな家具は必要ないように
・W.I.C
・パントリー(兼パソコン部屋)
・床下収納
・シューズクローク

キッチン
・対面キッチン
・窓があるといい
・手入れしやすい
・トップやシンクはステンレス
・ビルトイン食洗機
・パントリー(収納兼パソコン部屋)が近くにある
・置きたい電化製品は
 冷蔵庫・オーブンレンジ・トースター・コーヒーメーカー・ホームベーカリー・炊飯器

お風呂
・一坪
・できたらハーフユニット
・窓必須

洗面所
・洗面ボールは実験用か病院用の大きめ
・水栓はシャワー付
・タオルや下着を収納したい
・暖房兼送風器(TOTO『三乾王』など)をつけたい

トイレ
・1階のみ
・ウォシュレットつき
・掃除の楽なもの、できたらタンクレス??

だんなさん部屋(仕事室&趣味室)
・簡易防音加工(アコギの音が聞こえにくくなる程度)
・駐車場から直で出入りできるように(ドアか窓)
・6畳はほしい
・天井裏収納

寝室
・落ち着ける雰囲気
・1階の北側or2階
・窓小さめ

子ども部屋
・今はオープン、将来2部屋にできるように
・ロフト付き
・小屋裏収納

その他
・庭でもくつろげるようプライベートが確保できる庭(中庭など)
・シューズクロークがほしい


moblog_f79cebca_convert_20100512221011.jpg

2010.05.02 (Sun) 21:17
初顔合わせ。
3連休中日。

Tちゃんが兄弟の結婚式出席のため帰省する予定があったので
その中の1日をいただいて
施主と建築家の初顔合わせをしました。

施主=ワタシタチ一家3人と
建築家=設計を依頼するTちゃん
そしてTちゃんがこちらにいない時のお世話係など
お力を貸してくださるSさん(Tちゃんの知り合い)
との5人での顔合わせでした。

場所は息子さんが飽きないようにと
キッズスペースのあるカフェに。

いきなりかしこまったハナシもなんだということで
ランチをたべながら
まずは自己紹介やらお互いの仕事、趣味などをおしゃべり。

なごんだところで
少しずつ家作りについての話がはじまりました。

まずはワタシタチより
予算や土地についてお知らせしたり
持参した資料をみてもらったり。
(↑プロフィール・要望をまとめたノートや気になったページに印した家本)

予算関係なく夢見るように並べた要望だったので
話しているうちに
なかなか全部はかないそうにもなく(当然)。。
低予算の現実にうちひしがれましたが
(とくにだんなさんが)

ワタシ的には
 
  限られた予算の中でもきっとすてきなおうちが建つ!
  予算が限られているからこその家が建てたい!

という無根拠な自信とわくわく感がさらにわいてきた顔合わせでした。


ひとまず
叩き台になる間取りのスケッチ(ラフプラン)を4月中旬(約1ヶ月後)にいただき
それから本契約&打ち合わせスタートとなることに。

いよいよ本格的におうちづくりがスタートです!!!

ラフプラン
かなりたのしみーーーーー!

2010.03.21 (Sun) 20:31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。