2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
中古住宅→新築。
前々からのワタシタチ夫婦の漠然とした希望は
『いつか中古住宅を購入しリフォームして住む』
でした。

収入的な問題はもちろんのこと
新築の家を買うということにあまり執着がないということもあり。
さらにはなんとなく
中古住宅をリフォームしたほうが
おしゃれに暮らせるとさえ思っていたのです。
(実際そうなのかもしれませんが。。)

そういうわけで
今回突如として湧き上がった『家を買う』というハナシも
有無も言わさず我が家は
まずは『中古物件を探す』
ということから始めたのでした。

しかし。。。

さがせどがせど
出てくるのは微妙な物件ばかり。。

そして
田舎ということもあってかあまり家を手放す人がおらず
何度探しても同じ物件ばかりに当たる。。

さらには
中古住宅のリフォームについて詳しく調べていくと
安い昔の家は
当然ながら耐震がしっかりしていないため
その補修工事もするとなると
新築に近いお金がかかるとのこと。。

しかもローンにも制限があったり
中古住宅のトラブルも多くあったり

いろいろややこしいこともありそうで。。

これは先行き不安。。
中古住宅。。甘く見ていた!なんてことを思いつつ
いろんなことを調べているうちに

『ローコスト住宅』

という今まで知らなかったワードにぶつかり。。


どうやらこの不況の中
ローコストで家を建てる工夫をしている人が大勢いるらしい。

しかもそれは1000万円台から家が建てられるのだとか!

これにはびっくり!!


そんなわけでワタシタチの矛先は
中古住宅から新築
正しくは『ローコスト注文住宅』へと移ることになったのです。。
スポンサーサイト
2010.02.03 (Wed) 14:01
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。