2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
地主になった日。
2010年4月28日。
大安。快晴。

とうとう我が家が
地主になりました。


:::::::::::

午後1時より銀行にて
土地ローンの実行→土地代金の決済
の手続きをしました。

銀行内のちいさな応接室に通され

参加者は

・買主である我が家からはワタシと息子さん(だんなさんは仕事)
・売主であるI社からは社長さんと不動産担当者(←うちの母)
・銀行からは次長さん
・司法書士の先生

計6人。


司法書士の先生誘導の元
いくつかの書類にサイン・捺印。

銀行さんに書類が整った旨知らせると
ローンが実行され我が家の通帳に○○○万円が入金。

そしてすぐ
まるまるそのまま売主さんの通帳へ振り込まれ。。
同時に
ローン手数料・印紙代・振込み手数料が銀行に振り込まれ。。

終了。。となりましたー。
ものの15分!!!早っ!


ほんとうは
支払いは振込みではなく現金を1度引き出して
現金払いの予定だったのですが
通帳を持っていないと引き出せないとのことで。。
(カードだけではNG)

銀行さんに持ち物を確認したときに
通帳のことを言われなかったので持っていかなかったワタシの痛恨のミス。。
うう。。

一瞬でも我が家のものになった大金…生で見てみたかったー!!
建物の支払いのときは気をつけなくては!


なんだかあっけなく終わった手続きでしたが
大きな大きなお金が確実に動き
そして確実に
あの土地が我が家のものになりました☆

祝・地主!!


…と
うかれてるのもつかのま
容赦なく来月よりローンの返済がスタートします。。。

き、厳しい。。けどがんばらねば!


:::::::::::

覚え書き

<必要だった持ち物>
・だんなさんとワタシの実印&銀行印
・だんなさんとワタシの身分証明書コピー
追記:ローンが実行される通帳

<かかった経費>
・収入印紙代      2400円
・ローン手数料   126000円
・振り込み手数料     840円
・信用金庫出資金   10000円
・司法書士依頼代金 121000円

合計        260240円


 司法書士依頼代金内訳(カッコ内は司法書士報酬額)
  ・登記事項証明書  1630円
  ・所有権移転登記 33900円(41184円)
  ・抵当権設定登記 20000円(24340円)
  ・住民票の写し    300円
  ・消費税      3265円
  ▲値引き      3619円
スポンサーサイト
2010.04.28 (Wed) 23:44
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。